ジュエルグループ 大阪 > jewel大阪なんば店 > すんくじらプレイ【ジュエルなんば店】

すんくじらプレイ【ジュエルなんば店】

こんにちは、ジュエルなんば店現役アイドルのhachiです。

 

iPhoneのデータフォルダを整理していたら、

なぜかとある方(頭文字Nさん)と私のLINE上でのやり取り画像、数枚発見。

 

誰とのやり取りかは、この場では触れずに先へ進みましょう。

 

私はツボに入ったものをカメラにおさめる習性があります。

そう、そのLINEのやり取り、ツボに入ったのでカメラにおさめたのです。

 

その方(頭文字Nさん)とのLINE上でのやり取り画像のうち二枚、

私への返事が全て鹿児島弁のスタンプで返されている画像を発見。

(もうお気付きの方もいるかと思いますが、頭文字Nさんです。)

 

このスタンプのキャラクター、「ないごっけ」「きんごきんご」「すんくじらプレイ」などと発言。

 

とりあえず鹿児島弁であろうことは確定しているので、

意味が分からない私は「きんごってどういう意味ですか」「ないごっけってどういう意味なんですか」

 

と聞いたにも関わらず、全て無視され「すんくじらプレイ」とだけ返されました。

 

こちら、証拠画像二枚、おさえております。

 

きんごきんご

 

 

すんくじらプレイ

 

 

 

今だに分からないままです。

よって、調べました。

 

「ないごっけー」は変形として「ないごっか?」「ないごっ?」などがあります。

 

ただでさえ意味が分からないのに、この「ないごっけー」、変形してしまうのです。

いずれも「どうした?何事よ?」という意味合いを持つみたいです。

 

鹿児島弁は語尾にこのような、「○○けー」を付けるような言葉が多く、

例えば「どけあっけー?」(どこにあるの?)など、もはや異国語の如し。

 

「きんごきんご」とは、鹿児島弁で 「ピカピカできれい」、「ピカピカですべすべ」といった意味。

 

では、すんくじらプレイとはどんなプレイを意味するのか。

(調べた結果、どうやらいやらしいプレイではないようです。)

 

すんくじらプレイ→隅っこプレイ

 

→『少し隠れながら端っこで見つめているイメージを

コトバで表現しました。』 byスタンプ制作者

とのこと。

 

なるほど、鹿児島弁は日常会話一つにしてもネットを開き、

検索しなければ意味が分からないのです。

 

是非Google翻訳に新しくもう一つの言語、

鹿児島弁を追加して欲しいと思います。

 

 

 

 

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚♡゚・。♥。

☆★☆ジュエルなんば店★☆★

高収入★チャットガール募集中♪

tel 0120-077-037
mail☆jewel.nanba@softbank.ne.jp
http://livechat-osaka.jp/
http://www.lc-jewel.jp/nanba/

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚♡゚・。♥。


ご応募はコチラ
ご応募はコチラ

SHOP BLOG




LINEで問い合わせ