ジュエルグループ 大阪 > jewel大阪なんば店 > ポインセチアをクリスマス当日まで守る会【通勤チャットレディ☆なんば】

ポインセチアをクリスマス当日まで守る会【通勤チャットレディ☆なんば】

こんにちは、ジュエルなんば店現役アイドルのhachiです。

 

当なんば店店長nanaさんがポインセチアを買って来てくれました。

只今当なんば店内を彩ってくれているポインセチア。(昨日のnanaさんのブログ参照。)

クリスマスが近いので、店舗をクリスマスカラーに染めて下さるみたいです。

模様替えです、とても楽しみです。

 

「けどnanaさん、ポインセチア今からクリスマスまで持ちますか?」

「「・・・・・・・・。」」

 

大問題です。

クリスマスが近いということでnanaさんが買って下さったポインセチア。

クリスマスに室内を赤×緑のクリスマスカラーに彩ってくれるポインセチアが、

クリスマス当日に当なんば店内を茶色の枯れ葉色に染め上げ・・・・それはいけない。

 

そこで、どうしたらポインセチアが長持ちするのか調べてみました。

 

○日当たり・置き場所○

夜の人工照明は禁物です。

毎日欠かさず17時~朝8時まで、段ボールなどをかぶせていっさいの光を遮るようにします

(この作業を「短日処理」といいます)。

日当たりが悪いと下葉がすべて落ちてしまいます。短日処理をする時期、時間以外は良く日光に当てるようにしましょう。
寒さには弱く、15℃を切る頃には室内に取り込む準備をしましょう。10月下旬から3月いっぱいまでは室内で管理します。この際、短日処理(上記参照)を忘れないようにしましょう。また、日中は窓際の良く日のあたる場所に置いてあげましょう。”

 

“クリスマスの頃に飾られることが多いので、寒さに強い植物と思われがちですが、それほど寒さに強くありません。

冬は室内の日当たりの良い場所に飾ってくだ さい。夜間は温度が下がるので、部屋の中央に置きましょう。室温が5℃を下回ると、葉が黄色くなり落葉します。

また、暖房の風が直接当たるような場所は避 けてください。”

 

なるほど、ポインセチアは人工照明と寒さと暖房に弱いということで。

ただいま当なんば店のポインセチア、

人工照明と暖房、二つの刑に処されております。

 

“管理がよければ、4月頃まで赤く色づいた苞をお楽しみいただけます。
枯れた葉は摘み取りましょう。”

 

ということで、果たしてクリスマスまで当なんば店のポインセチアは

赤×緑のクリスマスカラーを魅せてくれるのか。

私たちの手にかかっております。

 

 

 

 

【引用】

http://www.yasashi.info/ho_00003g.htm

http://www.worldflower.net/shop/growth/g0003

 

 

 

 

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚♡゚・。♥。

ライブチャット専門店❤ジュエルなんば店

高収入・通勤チャットレディ募集中♪

在宅でのお仕事もご相談下さい❤

0120-077-037

お問い合わせフォーム

LINE☆こちらから

mail☆jewel.nanba@softbank.ne.jp

http://livechat-osaka.jp/

http://www.lc-jewel.jp/nanba/

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。゜♥。゚♡゚・。♥。


ご応募はコチラ
ご応募はコチラ

SHOP BLOG




LINEで問い合わせ