ジュエルグループ 大阪 > jewel大阪梅田店 > 今年のバレンタイン・・・♥♥♥

今年のバレンタイン・・・♥♥♥

おはようございます!!ヽ(゚∀゚)ノ☆

梅田店現役チャットレディのドラミです!!!

今日は2月10日・・・・・

もうバレンタインは目の前ですね!(* ̄(エ) ̄*)うふ

皆さんは手作り派ですか?市販のを購入する派ですか・・・??

わたしはお菓子作りがとっても苦手ながら

毎年手作りしているのですが・・・今年は、彼氏と一緒に

チョコフォンデュ

をする予定ですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ!!

お家で自家製チョコフォンデュ・・・

なかなか新しいですよね??(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

こんなお菓子作りが苦手なわたしも、年に一度だし

バレンタインくらいは頑張ってなにか作る予定だったのですが、、、

彼氏にチョコフォンデュを提案したところ・・・

即答で『お、ありやな!!』と言ってくれました(人´∀`).☆.。.:*・゚

( なぜか開放された気持ちいっぱいになりました・・・笑 )

そして速攻アマゾンでチョコフォンデュ鍋を購入しましたww

と、いうことで今年のバレンタインも予定が決まったところで今回は・・・

『神の食べ物』

 

チョコレートの美容効果について

 

 

お話したいと思います(∩´∀`)∩ワーイ

チョコレートの原材料となっているカカオ豆は、古代より

『神の食べ物』と重宝され、ヨーロッパでは薬剤として

取り扱われていた時代があったそうです!!(`・ω・´)シャキーン

時を超えた現代においても、さまざまな魅惑のあるチョコレートですが、

具体的にはどのような効果があるのか・・・

紐解いていきたいと思います!(`・ω・´)シャキーン

チョコレートの美容効果とは??

 

 

 

■エイジングケアに役立つ

チョコレートに含まれる代表的な成分カカオ・ポリフェノール。

この含有料は、何と赤ワインの2倍以上もあります。

このポリフェノールには、肌の老化を引き起こす活性酸素を除去し

ストレスを緩和させる作用もあることから

アンチエイジングを目指す方にとっては注目の成分です。

■代謝が上がり、肥満指数が下がる

チョコレートと美容の関係については昔から研究が進められてきましたが

カカオに含まれるエビカテキンが代謝に作用する成分であることが判明しました。

また、『チョコレートを普段からたしなんでいる方ほど、肥満指数が低い』と

いった発表もあり今後も目が離せない成分です。

■リラックス作用がある

チョコレートに含まれるカカオ・ポリフェノールには、

精神的ストレスに対する抵抗力を強め

苦み成分であるテオブロミンには、興奮を鎮め

リラックスする作用があります。

■虫歯を防ぐ働きがある

意外に思われるかもしれませんが、チョコレートに含まれるカカオパウダーには

歯周病予防や抗菌作用があり、虫歯ができにくくなる作用があるのです!

最近では寝る前に食べるチョコレートも販売されています。

ただし、市販のチョコレートを食べても食べても虫歯ができないわけでは

ありませんので注意してくださいね(`・ω・´)シャキーン

チョコレートって虫歯になりそうだし

お肌も荒れちゃいそう・・・・・・ってイメージが強かったので

改めて調べてみると、こんな効果を持っていたんだと

驚きですね!!(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

からと言って、過剰摂取は絶対NGですが・・・・(つд⊂)うう

年に一度のバレンタイン!!!

美味しいチョコレートで素敵な思い出を作りましょうね♥

 

 

 

 

 

JEWEL梅田店 各大阪駅徒歩6分

24時間好きな時間帯に出勤OK!

ご応募お待ちしております(*’ω’*)!

何かご不明の点は・・・・

************************

TEL 0120193444

MAIL jewel.umeda@gmail.com

LINE jewel.newumeda1086

応募ページ http://livechat-osaka.jp/shop/umeda

面接担当まで

************************


ご応募はコチラ
ご応募はコチラ

SHOP BLOG




LINEで問い合わせ